オミクロン株の重症化リスクが小さければV/Tのみで良いが、重症化リスク中以上では、ブースター接種は必須。特に医師の判断の自由化が決め手

/

関連する研究資料

研究者「大澤幸生」に該当する研究資料

一覧を見る

感染拡大・抑制シミュレーション の研究資料

一覧を見る