オープンコラボレーションパートナーズ

政策検討に資する多様な見方と科学的なエビデンスの共有

目的:オープンコラボレーションパートナーズ(OPCs)は、新型コロナウイルス感染症に対して、我が国の英知を結集して対策を進化させ、感染防止と経済活動を両立させるため、問題意識を共有し、政策検討に資する科学的なエビデンスを提供していただけるパートナーです。現在のような非常事態においては、多くの不確定要素が存在します。このような状況で、より適切な理解や意思決定を行うには、多様な見方を検討することが極めて重要です。OPCsは、このプロセスにおいて、多様な見方を提供していただく重要なパートナーです。

*本資料は、コロナ対策の効果等の分析のため、各研究者がそれぞれモデルを構築して行ったシミュレーション結果等を説明するものです。この資料内で説明されるシミュレーション等の結果については、政府の公式の見解を示すものではありません。